沿革

1994年 4月 十勝土地開発研究会の出資及び協力を経て、十勝土地建物開発協会株式会社(通称:TRADトラッド)を設立
11月 帯広市大正町ヌップクヴィレッジ・パートⅠ、パートⅡ宅地造成調査、企画、測量設計を受注し、パートⅠで帯広市都市景観賞受賞
1995年 9月 池田町からの依頼で宅地開発・造成した「池田町ゆとり野」分譲開始(全74区画)
11月 帯広市「スプラッシュヴィレッジ明日美」宅地造成コンサルティング及び販売業務を受注
1996年 2月 帯広市より戸蔦地区の農業集落地域土地利用構想における非農業的土地利用の民間開発を受注
音更町より万年地区の非農業的土地利用の民間開発を受注
1997年 4月 幕別町札内千住ニュータウン(全457区画)の企画、コンサルティング及び販売業務委託を受注。第一次分譲開始(175区画)
1998年 9月 幕別町札内千住ニュータウン第二次分譲開始(101区画)
11月 幕別町札内千住ニュータウン第三次分譲開始(169区画)
1999年 6月 帯広市「ヴィレッジアザレア」(39区画)販売開始
2000年 4月 帯広市「大空公園」(8区画)分譲開始
6月 池田町「池田町利別ひかり野」(6区画)分譲開始
2001年 3月 分譲マンション「ユニーズ記念碑前」(26戸)竣工。分譲開始
6月 帯広市「第一次とてっぽ弥生団地」(32区画)宅地造成コンサルティング及び販売業務委託を受注
帯広市「みなみ野」(12区画)企画販売業務委託を受注
7月 帯広市「南町団地」「愛国団地」の販売業務委託を受注
12月 音更町すずらん台区画整理事業保留地販売業務委託を受注
2002年 9月 「あおば十勝ビル」を取得
11月 「TRAD(トラッド)株式会社」に社名変更
2003年 1月 大和ハウス工業株式会社と業務提携。分譲マンション「D'レスティア」(105戸)の販売協力を開始
3月 「あおば十勝ビル」へ本社移転
2004年 1月 第35次かちまいホームセンターにモデルハウス「ヌーベルバーグ」初出展
7月 分譲マンション「ユニーズ帯広レジデンス駅前」(26戸)モデルハウスオープン。分譲開始
10月 更別村上更別宅地造成事業「オーク・ヴィレッジ」分譲開始
11月 帯広市下川西稲田地区大規模土地区画整理事業、保留地販売業務委託を受注
2005年 2月 「第2次とてっぽ弥生団地」(9区画)宅地造成コンサルティング及び販売業務委託を受注
2006年 5月 「太洋大同生命ビル」を取得
6月 帯広市「U-BOX EAST2」都市型提案住宅を企画分譲
2007年 6月 帯広市駅前にて第3次分譲用地を取得
2008年 6月 帯広市賃貸マンション「セフィーラ栄」(24戸)を取得
7月 札幌支社開設
9月 帯広市イトーヨーカ堂前「とてっぽヴィレッジ」(13区画)分譲開始
音更町賃貸マンション「セフィーラリーノ」(28戸)を取得
2009年 3月 札幌市駅前賃貸マンション「キャッスルエルム」(23戸)を取得
8月 帯広市賃貸マンション「セフィーラ柏」(6戸)を取得
9月 幕別町「せせらぎタウン」(60区画)の販売業務委託を受注
2010年 8月 ホームページをリニューアル
10月 代表取締役の金澤 耿がアジア最大級の社長動画サイト『賢者.tv』に出演
11月 (社)北海道ビルヂング協会に加盟
2011年 6月 上更別宅地造成事業委託業務終了
7月 上更別市街地定住化対策の分譲委託を受注
2012年 2月 「TRAD十勝ビル」を取得
9月 不動産仲介大手「センチュリー21」とフランチャイズ契約を締結
10月 TRAD株式会社・帯広本社が「センチュリー21 TRAD」として営業を開始
2013年 2月 TRAD株式会社・札幌支社が「センチュリー21 TRAD札幌店」として営業を開始
page top
お問い合わせ先 〒080-0010 北海道帯広市大通南12丁目20 あおば十勝ビル1F TEL(代表):0155-24-3980 FAX(代表):0155-24-3970
お問い合わせはこちら

TRAD株式会社 札幌店札幌市内の物件を豊富に掲載!!
センチュリー21 TRAD札幌店

十勝地方・ハザードマップ十勝地方・ハザードマップ

kenja.tv代表取締役の金澤 耿が出演!

アーキテクツな日々トラッド・アーキテクツのブログ

会社概要